2002年度第3回ツーリング(1日目) in 帯広  
    

2002年6月29日(土)〜30日(日)、今年もやってきました、一泊ツーリング。

1日目の目的地は、帯広の「八千代牧場&幕別温泉」です。

まずはいつも通り、走行に関する諸注意から。

せめて見送りだけでもと、

山下(志)くん佐藤(敬)くん

が駆けつけてくれます。

今年一回目の夕張ツーリングでも通ったR274で隊列を組み、日勝峠目指していざ出発です。

チーム編成は以下の通り。

@石田(EG9)→島田(EK3)→鈴木(EG9)→木村(EK3)→堀江(EG8)
A山崎(EP3)→兒玉(EP3)→安倍(EF2)→真木(EG4)



一向は、夕張の休憩ポイントにて一休み。

トイレ休憩を兼ねて、今までの走行に関しての注意点、不安な点を、チームごとに話し合います。


家族で参加してくれた堀江くんは、午後から仕事のため、残念ながらここでお別れです。

初期HCOC北海道を支えてくれた往年のチームリーダーぶりに心から感謝です。


日勝峠に入る前に、「日高の道の駅」で再度休憩を取ります。

一向は、道東支部との合流場所、清水町の「風車ドライバーハウス」目指して、いざ日勝峠です。

雲一つない晴天の下、比較的空いている日勝峠を快適に飛ばします。





  予定より30分遅れで「風車ドライバーハウス」に到着。

まだかまだかと札幌組の到着を待っていてくれた

  星道東支部長(●^o^●)さんひろ☆さんと軽快に挨拶を交わし、

  初めてお会いする星道東支部長の奥様に一発ひと目惚れをかましたところで、

  本日の目的地、「八千代牧場」目指して出発です。


  ここからのチーム編成は以下の通り。

  @(●^o^●)(EG9)→木村(EK3)→山崎(EP3)
  Aひろ☆(EK9)→島田(EK3)→鈴木(EG9)→真木(EG4)
  B(EG4)→兒玉(EP3)→安倍(EF2)→石田(EG9)


  十勝での先頭はすべて(●^o^●)さんです。

  石田くんもひさびさのシンガリで、(●^o^●)さんに時折アドバイスを出しつつ、

  先頭の走りが後方にどのように影響するのかを体験です。







先頭車の素晴らしいナビのおかげで予定通りに「八千代牧場」に到着です。

ちょうどお昼どき。

駐車場からひと丘駆け上がり、十勝らしい大自然を眺めながらのBBQ開始です。



星道東支部長、日傘で奥様を守ります。

奥様の毒舌にタジタジの島田くん

隅っこの方に逃げてます。



遥か彼方まで続く牧草地。

100頭以上の牛達がに並んで歩いています。

どうやら向こうさんもツーリング中のようです。





  食後は、名物である「カウベルハウス」のソフトクリームを堪能しつつ、

  まったりとした時間を過ごします。

  私と(●^o^●)さんケンボウ(安倍さんの弟)は、一旦駐車場まで降りて、

  これまた名物であるジェラートを購入です。

  一見普通のバニラに見える「唐辛子ジェラート」を手に、

  イタズラっ子のようなニヤケ顔を押さえながら、再び丘を駆け上がります。


    まき「どうよ、ひと口・・・ヒヒヒ。」

    ひろ☆「あらぁ、おいしいッ! ・・・ん? ・・・ゴフッ!


  信用をまた一つ失うことと引き換えに、作戦は大成功です。





全員で記念写真を撮った後、

一向は本日の宿「幕別温泉パークホテル」へと向かいます。

残念ながら、明日お仕事を控えている

星道東支部長島田くん

とはここでお別れです。


  「みんな、気を付けてね!」

  「家に帰るまでがツーリングだからね!」


私のツーリングの決めゼリフを遠慮なくパクリつつ、奥様と一緒に厚岸に向かって走り去ります。






ホテルに到着後、早速チェックインです。

(●^o^●)さんひろ☆さん木村くん

のご厚意に甘えて買出しをお願いし、

残ったメンバーは夕食までの間、

温泉を楽しんだり、とりあえず一杯飲んだりと、

各自思い思いの時間を過ごします。







  食事を済ませ、なかなか飲む機会のないアルコール類をそれぞれ手に取り、

  今回の楽しみの一つでもあった宴会の開始です。


  旅の疲れもあってか、少ない量でハイテンションになりかけたその時、

  仕事が終わってから駆けつけたという

  川本くん成田パパ成田ママ龍希くん麩澤さん蛯名くん

  が到着です。


    川本「ケンボウ、久しぶりッ! ほれッ!」

    ケンボウ「うわぁ、ありがとうございます。」


  HONDAの本職川本くん、到着するなり、一年ぶりに再会したケンボウに、

  限定品である「Snap-on」のキーホルダーをプレゼントです。


  宿泊者が全員揃ったところで再び乾杯です。

  明日も走行を控えていることなどすっかり忘れ、

  ホテルから特別に貸していただいた専用の宴会場で、

  案の定、夜が明けるまで大暴走です





「帯広ツーリング、2日目」へ

    
 

ツーリングリストに戻る     年度別リストに戻る

Copyright 1999- HCOC HOKKAIDO dreamcivic.com. All Rights Reserved.